売上高

歯車製造・産業用ミッション、減速機や増速機の設計製作において ユーザーのさまざまな要求にハード面・ソフト面の両面から的確に対応。

4

売上高

他にも、タイの企業から合弁会社設立の話も舞い込み、急速に海外展開が進みつつあります。 専門家の協力のもと欧州の市場調査を実施し、ターゲット国をイタリアとドイツに絞りました。 口コミ投稿日:2015年08月 1日. 株 浅野歯車工作所とし(資本金20万円) 淺野清浩取締役社長に就任 1939年(昭和14年)4月 堺市南清水町に堺工場を増設、工作機械を製作開始 1945年(昭和20年)3月 大阪本社工場戦災のため焼失、本社工場を堺工場へ併合 1948年(昭和23年)5月 自動車用後車軸差動装置の生産開始 1964年(昭和39年)9月 狭山工場完成、本社を堺市より狭山町(当時)へ移転 1977年(昭和52年)11月 淺野總一郎取締役社長に就任 1985年(昭和60年)11月 資本金3億2,400万円となる 1989年(平成元年)7月 太満池一部取得 1993年(平成5年)4月 2階建新工場増設。

会社案内|切削加工なら株式会社天美(大阪府松原市)

中級クラスの生産関連エンジニアリングの能力向上や、スキルアップには 適した環境といえる。 対面説明会・選考会は極少人数で開催いたします。 社員の為にも、「小型変換機といえば、浅野歯車製作所」と世界に弊社の名が知られるよう、今後も進んでいきたいです。

20

株式会社浅野歯車製作所 事業紹介 浅野歯車製作所

設立 1935年(昭和10年)4月 (創業 : 1925年(大正13年)3月) 資本金 324百万円 従業員数 [連結]1,209名(2020年1月現在) [単独] 654名(2020年1月現在) 売上高 332億円(2019年9月期) 代表者 取締役社長 倉長 勇太郎 事業所 〒589-0004 大阪府大阪狭山市東池尻4丁目1402番地の1 生産品目 自動車用アクスル、デファレンシャル、ミッションギヤ、エンジンギヤ 建設機械・産業機械車両用アクスル、増減速機 各種精密歯車、工作機械 主な取引先 ダイハツ工業 株 、ダイハツ九州(株)、(株 豊田自動織機、豊田通商 株 、アイシンAW(株)、アイシン高丘(株)、 株 タダノ、 株 加藤製作所、日立建機(株)、三菱重工業 株 、川崎重工業 株 、新潟トランシス 株 、日本車輛製造 株 関連会社 株 浅野歯車九州 株 三朝製作所 株 堺歯車工作所 PT. 売上高 売上高(億円) 売上高構成比率 主な製品と納入実績 自動車用アクスルASSY ダイハツ工業 自動車用キャリヤASSY ダイハツ工業 トラック用アクスルASSY ダイハツ工業 トラック用キャリヤASSY UDトラックス トラック用ハイポイドギヤ 三菱ふそうトラック・バス 自動車用ハイポイドギヤ 豊田通商(輸出) 自動車用ファイナルギヤ ダイハツ工業 自動車用エンジンギヤ ダイハツ工業、アイシン精機、豊田自動織機 トランスミッションギヤ ダイハツ工業、ジャトコ、大岡技研 CVT用遊星ギヤパック ダイハツ工業 デフケースASSY ダイハツ工業、アイシン高丘、リョーノーファクトリー、神崎高級工機 産機用ハイポイドギヤ 豊田自動織機、三菱重工業、リョーノーファクトリー 産機用アクスルASSY ニチユ三菱フォークリフト、豊田自動織機、日本除雪、神鋼電機 建機用アクスルASSY タダノ、コベルコ建機、日立建機、加藤製作所 新交通用アクスルASSY 三菱重工業、川崎重工業、新潟トランシス 事業案内• 事情によりマスクをお持ちでない場合は、弊社より貸与しますのでお声かけください。 さらに、その輸出先企業がドイツで開かれた見本市で弊社のミッションを搭載した農機具を紹介し、大好評を博しました。

株式会社浅野歯車製作所 « 協同組合島根県鐵工会

くれぐれも体調には留意され、万一、体調に異変を感じた場合は、キャンセルのうえ無理せず休養なさってください。 参加キャンセルが選考の結果に影響することは一切ございません。 定年まじかの係長クラスの技能員は、残業が集中した時代は年収1000万円を超えるものが続出し、 課長になるのを拒む風習があった。

15

株式会社浅野歯車製作所 « 協同組合島根県鐵工会

実際、教育が必要なのは新人ではなく、管理職全員であると、スタッフサイドはつぶやいており、 町工場意識で保身まっしぐらで、管理職まで上っていったものがほとんどであるため、生産部署エンジニアは これら、管理職郡をうまく身内にとりこまないと、上級のスキルを得るチャンスは激減する。 説明会・選考会場にもアルコール消毒液をご用意しておりますので、遠慮なくご利用ください。

26

株式会社浅野歯車製作所:就農人口の減少に伴い、農業機械市場が縮小する中、高度な精密加工技術を武器に海外展開に挑戦。

ASANO GEAR INDONESIA 沿革 1924年(大正13年)3月 大阪市浪速区において淺野清浩個人にて浅野歯車工作所を創業し、各種歯車の加工を開始 1930年(昭和5年)3月 発動機製造 株 [現ダイハツ工業 株 ]と取引開始 1935年(昭和10年)4月 組織を変更。 しかしながら、円高や不景気の影響もあり、その後の輸出は止まってしまいました。

株式会社浅野歯車製作所 « 協同組合島根県鐵工会

課長は残業代がつかず、手当てがでても年収は下がるため) 一方で、技術員 設計、生産、品証、総務、経理など)では残業が規制されているため、年収ベースでは 同年齢でも技能員と大差はないようである。 詳細情報. 会社名 株式会社浅野歯車製作所 業種• 072-365-1652 工場敷地 4,221. 海外企業とのコミュニケーション方法に関するアドバイスをもとに、受注が途切れていたイタリアのメーカーに製品の評判を聞くメールを送るところからはじめ、2019年末には取引が再開できました。 ただし、技術員のほとんどは大学卒であるため、この点を考慮した 差別化程度はつけられているが、これも実力主義に見直す予定となっている。