中国の科学者が暴露「新型コロナ、武漢ウイルス研究所で作られたという科学的な証拠を発表する」(WoW!Korea)

バイオセーフティーレベル4の指定を受けた施設では、エボラウイルスなど危険性が特に高い病原体を取り扱うことができ、研究所ではおととし正式に稼働しました。

15

カナダ政府、中国出身の著名なウイルス学研究者を拘束

研究を率いているのは、中国科学院に属する武漢ウイルス学研究所の「周鵬」という名の科学者で、ウイルス研究の世界では中国のトップクラスの人のようです。

23

中国武漢ウイルス研究所、パキスタンで「秘密研究」=豪メディア

イギリスのテレビ番組でインタビューを受け「武漢のウイルス研究所で作られたという科学的な根拠を公表する予定だ」と予告。 コロナウイルスのゲノム構造は非常に複雑で、まだわかっていない性質も多い。 ファウチ博士は1984年から国立研究所の所長を務め、6代の大統領の顧問を務めた人物でもある。

18

「中国の研究所が新型コロナウイルス作った」論文…米、フェイクニュース扱い

天津で生まれた邱香果は、傑出した中国人科学者だった。

「中国の研究所が新型コロナウイルス作った」論文…米、フェイクニュース扱い(朝鮮日報日本語版)

この動きは、2025年までに中国本土に 5つから 7つのバイオセーフティレベル4(BSL-4)の研究施設を建設する計画の一部であり、その成果が大変に期待されていると同時に、懸念も生み出している。 英紙デイリーメールは12日日曜の記事で、 新型コロナウイルスの発生源とされる 中国・ 武漢のウイルス研究所が、 新型コロナウイルス発生の主原因とされる コウモリを利用した研究を米政府の予算で行っていたと報じました。

12

新型ウイルスが発生した中国武漢は「世界で最も危険な病原体(バイオセーフティーレベル4)」を研究する施設がある場所だった。そこで沸き起こる「兵器化された病原体が流出したのではないか」という懸念

ところが、「膨大な証拠」があったはずなのに、彼らの主張はここにきて急激にトーンダウンしている。

5

アメリカが武漢の研究所に資金援助していたことが発覚

世界で猛威を振るっている中共ウイルス(新型コロナウイルス)について、一部の研究者は、武漢ウイルス研究所から漏えいしたのではないかとの見方をしている。

10