キリスト教の通夜・葬儀の流れや服装、マナー、献花について解説

枕飾り、喪主の決定、葬儀打ち合わせ 自宅に搬送後、なるべく早めに葬儀社を決定する。

6

葬儀の手順はどのようにする?手配すべきことや日程の決め方を解説!

他人にまで知らせると、お悔やみや確認の電話応対で追われて、以降の手順に支障をきたすからです。

25

神式の葬儀の流れ 葬儀の流れ

直葬について詳しくは、をご覧ください。

13

葬儀を執り行う手順。喪主が理解する7つの基礎知識

プロテスタントでは牧師が立会い、安らかに天国に召されるように 聖餐式を行います。 この 葬儀社の担当者の方にはお葬式の間、場合によっては四十九日法要までなにかとお世話になることになるので、しっかりコミュニケーションをとっておきましょう。

葬儀の流れは?どのような手順で行うの?

通夜の流れ• 寺院で行うのか?自宅で行うのか?法事の開催場所を決めてから、収容人数に応じて招待する方を選ぶのがいいでしょう。

14

葬儀を執り行う手順。喪主が理解する7つの基礎知識

今、葬儀レビを利用すれば、 2万円のキャッシュバックもあるようです。 葬儀の規模やこだわりによって費用が大きく変わります。

8

神式の葬儀の流れ 葬儀の流れ

一般的に、ご遺体の腐敗が始まるのが死後約4日と言われているため、遅くても4日目には火葬できるよう日程を考えましょう。

5