新型コロナで見えた「インフォデミック」の深刻さ 偽情報の氾濫で喜ぶのは誰か:朝日新聞GLOBE+

また 家族に中国人がいるという理由で 出勤停止を命じられた。

23

新型コロナ「ばらまいてやる」は傷害罪の恐れも 感染者の出歩き、制限できるか?(弁護士ドットコム)

船内での感染は隔離後に起きていないとの発表もありましたが、それを信じられるような状況ではありません。 特に飲食の際など、マスクを外す場面に注意が必要です。

感染症を「わざと」伝染し合う…「感染パーティー」の異常すぎる実態(勝田 吉彰)

解釈が違い、対策も種々となれば、人の行動は際限なく広がり、非常時には収拾がつかなく大混乱になる。

26

タクシーが乗客を見て「わざと遠回り」は本当にあるのか?現役運転手が明かす裏事情

EMAIL info djy. 米国の新型コロナウイルスは終息する気配がない。

【20

Screenshot of Fox Business さらに、陰謀論系の人工ウイルス説はインターネット上にとどまらず、アメリカ政界にまで波及した。 スポンサーリンク 次の画像を見てください。

11

新型コロナウイルスは生物兵器なのか? 中国政権による細菌戦争の意図とその可能性を探る

人の移動、物流、情報、金融が動いている。 『中国が日本を救う』(長崎出版、2009年)• スマホの健康データの提示で人が密集する場所のコントロールが進んだ。 これを持って、即座に人口が増えるわけではないと思います。

16