利根川 台風19号で水位も流量もカスリーン超え(日直予報士 2019年10月31日)

5 92. 7 1,322 300 389. なお、( )内は洪水期(7~9月)の数値です。 ・堤防が壊れると水が一気に流れ出して、激流で住宅や人が流されます。

河川の水位

換算値で表記しています。 議 題: (1)1都5県における渇水・大規模自然災害・施設の老朽化に対する取組状況等について (2)現行「利根川水系及び荒川水系における水資源開発基本計画」の総括評価(案)について (3)利根川水系及び荒川水系における水需給バランスの点検について (4)次期「利根川水系及び荒川水系における水資源開発基本計画(素案)」におけるハード対策及びソフト対策について (5)次期「利根川水系及び荒川水系における水資源開発基本計画(素案)」について (6)今後の審議予定 5. 場 所: 中央合同庁舎3号館 1階A会議室 (千代田区霞が関2-1-3) 3. 市町村概況(浸水想定区域図) ・この図は、平均的な地形で計算されたものであり、局所的な窪地などではさらに浸水深が大きく危険な状態になります。 河口水位や感潮区間の水位は、さらに潮汐や高潮・津波等による潮位の変動の影響を受けます。

18

国土交通省 川の防災情報

8 -64. ・日降雪量は令和2年12月21日の値です。

26

利根川水系及び荒川水系における水資源開発基本計画の見直しについて審議(5回目)します~国土審議会水資源開発分科会利根川・荒川部会を開催~

自記観測水位のうち、各種の観測データを無線で自動送信するテレメータというシステムを利用して自動観測しているものを、「テレメータ水位」と呼ぶことがあります。 8 54. 1 29. 【第13回国土審議会水資源開発分科会利根川・荒川部会】 1. 9 0. 3 以上合計 14,420 6,560~8,160 7,903. 7 -24. 年・月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計 平成6年 夏渇水 27 50 52 23 139 107 104 153 346 87 26 29 1,143 平成8年 (冬・夏渇水) 26 35 68 47 98 117 155 78 217 80 55 23 999 平成28年 (夏渇水) 69 36 57 104 56 156 134 328 312 55 68 56 1,431 令和元年 26 17 75 96 108 248 249 195 95 489 56 36 1,690 平均値 S23-R1 44 47 67 90 117 176 200 208 211 132 59 39 1,390 令和2年 76 25 99 134 104 211 278 81 163 146 10 23 1,350 平均値に対する割合(%) 173 53 148 149 89 120 139 39 77 111 17 59 - ・単位はmm。

国土交通省

6 15. 貯水池や湖沼の水位は、広い面積を対象としているため、風による影響および蒸発による水位低下を示すことがあり、セイシュによる振動を示すことがあります。 ご連絡頂いた方にWEB傍聴用のURLと資料を送付します。 7 95. 浸水想定区域図の浸水深にかかわらず、堤防近くにいる人は早めに避難が必要です。

2

河川の水位

水位観測所では、自記水位計とともに水位標が必ず併設されていて、水位標による観測値に一致するよう自記水位計の観測値を調整します。 6 83. (利根川水系)、A. 観測所在地 観測所名 日降雪量 累加降雪量 積雪深 群馬県利根郡 みなかみ町 藤原ダム 3 322 148 平均値 S33~R1) 累加降雪量:12月5半旬 積雪深:12月第5半旬 125 20 ・単位はcm。

20