AIが「人間より正しい判断ができる」という思想、やめませんか?(西垣 通,千葉 雅也)

まずこの主張、みなさんはどう思われますか。

2

千葉雅也が考える身体と精神のいま。「効率よく金を稼ぐ体」から離れて。

千葉:そもそも21世紀を通して、これは左右を問わずですが、管理・監視を容認・要請する傾向がどんどん強まってきている。 あまり普段ものを考えずに生きている人、という言い方はよくないかもしれないけれど、じゃあ「普段ものを考えて生きている」ってどういうことかというと、具体性と抽象性のあいだを常に行ったり来たりできているってことなんです。 千葉 現代でいう渋味とは、媚びないとか、凛として妥協しない、と言い換えられるかもしれません。

18

支配の中で“うまくやる”のではなく“横にずれる”。千葉雅也が語る「切断の哲学」(前編)

だから瀬下さんが真似をすると出てくるというのも、「真似によってストックが出てきやすくなる」んですよ。 小説は本当に淡々と描かれて、いきなり大きな変化がやってくる。 國分 それについてはものすごくたくさん言いたいことがありますね。

24

saudereprodutiva.dgs.pt: デッドライン: 千葉 雅也: 本

スティーヴン・キングやカート・ヴォネガットは好きだったけど文学なんて全然まったく読んでいない、興味すらなかった自分に、そのひとは「小説を書いてほしい」と言ってきて。 でもそんなに書けないですよ。

27

千葉雅也の結婚や父親・実家は?カミングアウトや筋トレについても!|好好日めも

では、そのうち無意識がなくなるのではないかという予想をしている。 もったいない。 千葉 そういえば、松浦寿輝さんは最初に書いた5枚の原稿は後で捨てるってどこかで言ってましたね。

8

「勉強デキ過ぎてキモがられた」東大卒哲学者のトラウマ(千葉 雅也)

ジェンダー・セクシュアリティの不確実さ、身体の在りか、身体性...... 弱者男性みたいなマジョリティのアイデンティティ・ポリティクスが強化されてくる。 ビッグデータの活用が可能になったのがすごく大きいでしょう。 仕事のプロセスに組み込めていなかった自分の思考癖を、やっと実装できたという感覚。

11

アメリカを哲学者の眼で切り取る 『アメリカ紀行』(千葉雅也 著)

社会において、人間は孤立したらまずいとか、もっと関係を密にしなければいけない、と言われることが多いわけですが、「いき」というのは、むしろ孤立が大事であり、孤立しているにもかかわらず繋がるという逆説です。 こんな分析もあるんだなと思いました。 千葉はなぜ、ジェンダーとエビデンシャリズムを結び付けて論じようと思ったのでしょうか。

23

他者の性と欲望認める 哲学者・千葉雅也氏 :日本経済新聞

この本ではポリティカル・コレクトネスの行きすぎが話題にされているが、それは人間自体の変化としての無意識の消滅を示唆しているというのが僕の考えである。

26