事件史

9月15日、最高裁が特別抗告を棄却し、死刑が確定した。 日刊SPA! 1952年(昭和27年)1月13日、千葉県で盗みに入った家で主婦(24歳)と叔母(63歳)を殺害。 嬰児・・・分娩直後の新生児のことを指すが、職種によってその定義が異なり、産婦人科では生後14日以内、小児科では生後28日以内、法医学では狭義で生後1日内外、広義では生後7日内外の新生児とされている。

戦後の主な大量殺人事件

なぜ偶然警察が疑いを持つまで、寿産院は荒稼ぎを続けられたのか。

18

「寿産院事件」戦後にこんな恐ろしい事件があったことに驚きましたが、懲役数年とい...

ところが、わずか12日後の3月2日、市は病院から「他害要件が消失した」などと記載された「症状消退届」の提出を受けたため、植松を退院させた。 特に、不倫の子の誕生は母親にとってはそれだけで理由になるばかりでなくでされる危険があった。

22

戦後の主な大量殺人事件

自供通りに被害者の遺体発見。 厳しい事情にある出版界で、1冊の本を出すことは大変なエネルギーのいることなので、皆さまのお力で広めて戴きたいと思います。

14

寿産院事件

くるまれた布をかき分けていくとやがて手の主が姿を見せた。 (発覚) 在住の40代女性は、より私生児を40 - 50円の養育費と共に引取ると次々と殺害。

【日本史上最多】大量殺人鬼(シリアルキラー)ランキング‐事件概要・殺害人数比較(ワースト)

90年、死刑確定。 1973年(昭和48年)2月22日、前橋地裁で死刑が言い渡された。 3階から火が出たのは確かなのですが、その火が果たしてなんらかの事故で起こったものなのか、あるいは放火によるものなのかがまだわかっていないのです。

11

寿産院もらい子殺し事件

母親から「だから戦争はだめ」と何度も聞かされた。 寒さと飢えで衰弱しきっているようで、泣く気力もなくぐったりとしている。

29