用語についてです

30

代執行とは

4 動産の引渡しの強制執行 債務者の占有する有体動産の引渡しの強制執行は、執行官が債務者からこれを取り上げて債権者(または執行正本において指定された第三者)に引き渡す方法による。 行政上の義務を課せられているのに、その義務を履行せずに放置していると行政代執行がなされて、義務者がその費用を負担することになります。 違うのは、被害者の同意があることです。

12

代替的作為義務ってなんですか?

もしも 相続人が誰なのかが変わらない場合は、代執行に要した費用は行政が負担することになるようです。 5 第三者が占有する物の引渡しの強制執行 引渡執行の目的物を執行債務者以外の第三者が占有している場合には、直接の引渡しの執行はできない(当該第三者に対する債務名義が必要)。

関西大学/栗田隆/民事執行法概説/非金銭執行

自販機設置 ある程度の人通りがある場所なら、自販機設置も有望な選択肢です。

【大阪高決昭和40年10月5日】行政代執行法の要件-代替的作為義務

しかし、人の居住する船舶等は不動産の引渡執行によるので、除かれる。

3

用語についてです

両者を一括して、「引渡し等」ということにしよう(の見出し参照)。 ・ 中野貞一郎・下村正明著 民事執行法 株式会社青林書院発行• ( c)反覆的・継続的な不作為義務の違反がある場合には、債権者は「将来のための適当な処分」(予防的処分)を得て、その内容(違反防止のための物的設備の構築、担保の提供など)にしたがい、代替執行・間接強制、直接強制(担保提供の場合には、金銭執行も行われうる)によることができる。 不作為自体の間接強制と予防的処分とは、ともに違反行為の防止を目的とするから、同時にその双方を求めることはできないと解すべきであるとの見解が有力であるが、担保の提供と間接強制の双方を同時に命ずることが必要な場合もあろう。

22

用語についてです

後に公示制度のブログを作っておきますので参考にしていただけると幸いです。 作為命令 これに対し、将来のための適当な処分として侵害防止のための特定の設備の設置、侵害発生装置の撤去などを命ずることができるかについては、積極説と消極説との対立がある。 義務を課せられていて、かつ、他人が代わりにやってもできるものをいいます。

13

代替的作為義務ってなんですか?

建物収去を命ずる場合には、収去すべき物件の表示を明確にすべきで、本件土地上の建物とか、その他一切の工作物というような表現は避くべきです。 )、執行手続の続行を停止する意昧での執行停止を求めるべきである。 以上を踏まえた上で、目視できない債権を主張するためには登記または裁判所のお墨付きを頂き、早い者勝ちで外部に表示した者が優先弁済を受けられる方が公平だと思いませんか? つまり、配当要求の終期時に抵当権者であることを主張して優先弁済を受けるためには、一般債権者差押え以前に抵当権登記(自分が優越債権者であること)を設定しておく必要があります。

26