致死率50%以上…中国、新型肺炎に加えて鳥インフルエンザも同時流行、経済機能停止も

3です。 1ヶ月程で既にSARS流行時の感染者より多いことから、SARSより 感染力が強いと考えられます。

18

インフルエンザと新型コロナの違いをイラストで解説!死亡率は何倍違う?

新型コロナウイルスは、初期から中盤までは、暴露力(体内に入り込む力)は強いが、伝染力と毒性は弱く、かかっても多くの場合は無症状か風邪の症状程度で終わるおとなしいウイルスである。 初期段階で重症化するかの判断は難しいでしょう。 現在、ロンドンにあるNHS(国民医療サービス)の指定病院で治療を受けています。

21

【比較】新型肺炎コロナとインフルエンザはどっちが怖い?致死率・感染率で危険性調査!|Media Sunshine

「言い換えれば、(感染拡大ペースの)下降は上昇よりもはるかに遅い」と述べ、「抑制措置の解除はゆっくりかつ統制された形で行われなければならない。

22

「インフルの10倍の致死率」米・専門家が分析結果

今更無理だよ。

14

saudereprodutiva.dgs.pt : 新型コロナ死亡率は推定0.66%、インフルの0.1%より高い傾向

以下、枠内は上記リンク先の峰先生の文章の抜粋です。 かと言って、ワクチンができるまでのあいだは外出にリスクがあることはたしか。 ソーシャルネットワーク上のユーザーアカウントを通じてスプートニクのサイトでユーザー登録および認証を受けたという事実は、本規約に同意したことを意味する。

13

「インフルの10倍の致死率」米・専門家が分析結果

6%と低い。 まさに,欧米諸国ではSARS-CoV-2流行のインパクトは桁違いに大きい。

1

WHOのコロナ致死率10倍発表に批判噴出!裏にビル・ゲイツの影か?

「言い換えれば、(感染拡大ペースの)下降は上昇よりもはるかに遅い」と述べ、「抑制措置の解除はゆっくりかつ統制された形で行われなければならない。 147人中7人(4. 2%は、日本の季節性インフルエンザの10倍の死亡率となる。 それが事実の場合のオランダでの 死亡率は0. 例えば、はしかの基本再生産数は12~18であり、これは感染者1人に対して、12人から18人に感染することを意味します。

11