Pretender 歌詞 Official髭男dism ※ saudereprodutiva.dgs.pt

夏といえば恋の季節 みなさん、恋してますか? 僕は夏になると、プールのある会場でみんなが楽しそうに踊ってるのに不機嫌そうな顔でひとりバーカウンターで酒を飲んでいる美女に 「ふたりでパーティー抜け出さない?」って言ってみたくなります。 ここまでの部分は忘れてください。 だけどそんなの甘いよな。

11

Pretenderの歌詞

のインタビューを【前編】【後編】に分けてお届けいたします。 「君にとって僕は何?」であれば理解しやすいですが、"僕"目線の曲の中でこのフレーズを考えると少し不思議な気もしてきます。 どうやらPretenderという歌は主人公はパートナーのことが大好きだけれどパートナーの運命の人ではないから別れるという歌のようですね。

「Pretender」で描かれる男性目線の恋心

柄にもなく心臓がどきりとはねて、小さく息を吐いた。

5

【わかりやすく簡潔に歌詞分析】Official髭男dism「Pretender」

ボクトくんはいつも俺とサムを絶対に間違えるおもろい男で悪いやつではないんでしょうが、君は将来、東京へ行くつもりですか。

9

Official髭男dism

なので、この曲を聴いて「切ない」と言ってくださるなら、それがそのひとにとっての正解で。 オイカワくんや牛若くんたちみたいに、君とつながりがあるわけでもない。

26

Pretender歌詞の意味を徹底分析してみた【僕が切な過ぎる】

君との恋愛は、始まる前に自分が思っていた通り、ひとり芝居だった。 こんな気持ちを感じるってことは僕にとって君はなんなんだろう? 答えはわからないし、わかってはいけないのさ。

28

【わかりやすく簡潔に歌詞分析】Official髭男dism「Pretender」

他にも宮城県には、オイカワくんいうセッターがおるのも知ってます。 こんな重い思いをぶつければ、十中八九引かれるだろうことはわかっている。

29