「INCLUSIVE(インクルーシブ)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他のインターネットサービス・広告企業との比較や予想まで解説!|IPO株の銘柄分析&予想|ザイ・オンライン

魅力的な銘柄であるものの12月はIPOラッシュであるため、他企業の上場も控えており投資家の資金不足が懸念されます。 ザイ別冊編集部(2017. 87% 原 直志 0. 2010年12月29日閲覧。 今回は売出が公募をやや上回るエグジット案件となります。

インクルーシブ(7078) : 株式・株価、企業概要|株予報Pro

上場規模は50億円程度と、東証マザーズではやや小型の部類に入ります。 ですが、上位株主にベンチャーキャピタル等が名を連ねておらず、エグジット上場ではなさそうです。

29

APLIXが急伸、ロケーションビーコンがバリアフリーナビゲーション「インクルーシブ・ナビ」に採用 速報

27% ロックアップとは、株式が公開された後に一定期間、市場で持株を売却することができないようにする制度のことです。

3

インクルーシブ(7078) : 株式・株価、企業概要|株予報Pro

今回、「MyBeaconシリーズ」のラインアップのうち、汎用型が「インクルーシブ・ナビ」に採用され、都心商業施設「COREDO室町1・2・3」の計約2万平方メートルに至るサービス実装の対象エリアに設置されたとしている。

【7078】INCLUSIVE[インクルーシブ]新規上場で気になる株価は!?

その他は同社の役員および従業員が保有しています。 今回の売出はアーキタイプと藤田社長を含め 6 者で、 22. 公募株数 総数425,000株 (内、公募200,000株、売出225,000株) OA分 63,700株 発行済み株数 2,356,700株 想定価格 2,290円(100株単位・23万円) 仮条件 2,010円~2,110円 初値予想 2,000円~2,500円 想定PER 約35倍 想定PBR 約5倍 配当利回り なし 想定時価総額 54億円 今回の上場にあたっての吸収金額は 11 億円で、時価総額が 54 億円と東証マザーズ上場銘柄としては小・中規模案件です。 メディア企業以外の事業会社に対しては、コンテンツの企画・制作支援やコンサルティングに加え、同社グループが運営・支援するインターネットサービス上への広告掲載を行うことによるプロモーション支援も行っている。

6

APLIXが急伸、ロケーションビーコンがバリアフリーナビゲーション「インクルーシブ・ナビ」に採用 速報

現在は、日刊ゲンダイや anan 、ニューズウィーク日本版等のウェブメディアの運営支援を行っています。 急激に成長したMFIsは、資金面でのバランスをとる必要に迫られ、失敗に終わることも少なくなかった。 アップデートレポート ベーシックレポート 新規上場会社紹介レポート• 「必要なヒト(ユーザー)に、必要なコト(情報)を。

24

INCLUSIVE(インクルーシブ)(7078)の株価チャート/業種・事業の概要

ほかにプロモーション企画・PRサービスやエンジニアリングサービスを手掛ける。 発生したイベント 上場日2019年12月20日 公募(売出)価格2110 初値4535 差2425 レポート• 市況・概要 本日のマザーズ指数は、循環物色で出遅れ大型株が買われる昨日の流れが続くなか、これまで相対的に好調だった中小型株の上値の重さが目立ち、反落した。 基本情報 事業内容 メディア&コミュニティ会社。