コロナで休業手当を支給したときの社会保険算定基礎届の書き方

以上となります。 病休・育休・休職等 4月~6月の中で病休・育休・休職等をしていた場合は〇で囲み、「9. 一時帰休が解消され、継続して3か月を超えて通常の報酬が支払われる場合も、随時改定の対象となります。 なお、特例改定について社員本人の同意が必要• Q45 テレワーク等を実施したことにより、通勤手当等が支給されず、2等級以上報酬月額が下がることとなりました。

17

コロナウイルス感染防止のため休業をした会社の算定基礎届の記載方法

くわえて、備考には「給与が遅れた月(6月)」と理由などを記入してください。 保険料が少なくなるということは、本人さんに不利益な面もあるということですね。 どうすればいいですか? 6月を除いて算定基礎届を作成します。

2

【速報】新型コロナ月額変更特例 64項目のQ&A公開

Q21 今年は業績が良く、4回目の賞与を支払ったが、過去3回分は賞与支払届を提出し保険料を支払った。 まず、支払基礎日数についてですが、パートなどの短時間就労者は時給制、あるいは日給制が主でしょう。 報酬が更に下がった場合には、2回目以降の届出も認められないのでしょうか。

5

休業手当を支払った場合の算定基礎届

ただし、4、5、6月とも支払基礎日数が17日未満の場合は、支払基礎日数が15日以上の月を対象月として算定します。

13

休業手当を支給したときの定時決定(算定基礎)の注意点

その際、所定の様式はありますか、任意の 様式でも 構いませんか。 健康保険組合についても、同様の対応となると思いますが特例の月変届の届出書が使用出来るか(健保組合の独自の届出書はないと思いますが…)、期限の確認は事前にされた方がよろしいかと思います。

1

【速報】新型コロナ月額変更特例 64項目のQ&A公開

4.一時帰休による随時改定(月変) 一時帰休に伴い、就労していたならば受けられるであろう報酬よりも低額な休業手当等が支払われることとなった場合、固定的賃金の変動とみなし、随時改定を判断することとなります。 Q47 通常、報酬が支払われていない場合は使用関係がないとして被保険者資格は喪失するものと認識していますが、今回の特例改定については、報酬の支払がない場合であっても、資格喪失せずに最低等級の標準報酬月額で改定するのはなぜですか。

【新型コロナ】特例による月額変更届(随時改定)の制度が始まりました。

休業手当が支給されていた場合の算定基礎届は、個々の届け出内容を十分に確認する必要があるかと思います。 (所得税でいうところの、報酬源泉みたいなもんかしらね。 こんにちは。