アジサイ(紫陽花)を剪定する方法と時期・花が咲かないのはどうして?|お庭ブログ

一度依頼をして剪定方法などを教えてもらって自分で行うのもいいですね。 風通しをよくしておくことで、病気や害虫の予防効果があります。

5

アジサイアナベルの剪定方法は強剪定と弱剪定、どちらがおすすめ?

水やり 乾燥を嫌うアジサイは、水分を含んだ土を好みます。 双方の違いを把握し、適切な方法で挿し木をしましょう。 肥料を与えるタイミング 『寒肥(かんごえ)』と『花後(はなご)』の年2回、アジサイに肥料を与えます。

4

【アジサイ】剪定の基本を庭師が伝授

紫陽花の剪定方法のまとめ 剪定方法や育て方などの参考になりましたでしょうか? 大事なのは、芽を切らないことです。 アジサイは強い日差しに弱く、乾燥の原因となり葉が焼けてしまう場合があります。 建物の東側が午前中は日があたり、午後は日陰になるので適してます。

26

アジサイの剪定でキレイな花を楽しもう!剪定時期・方法・増やしかた

どの種類のアジサイでも共通しているのは、アジサイの色です。 また、紫陽花は「挿し木」で増やすことができます。 休眠期に行うことから、春挿しは 『休眠枝挿し(きゅうみんしざし)』とも呼ばれます。

21

【アジサイの剪定方法】強剪定をする時期や育て方も徹底解説!

テマリタイプやガクアジサイなどの日本原産の旧枝咲きのアジサイは7月末までに剪定する品種で、他には、ヤマアジサイ、ガクアジサイ、カシワバアジサイなどがあります。 炭疽病にかかると褐色でくぼんだ円形などの病斑が出てきます。 虹 装飾花の外側が青内側に向かって、紅色がかる複色花です。

15

アジサイ剪定方法まとめ!正しい時期と切り方をおさえて上手に増やそう!

紫陽花剪定の費用相場 アジサイの剪定をプロの業者に依頼した場合の費用相場は、 2,000〜3,000円程度。 ただし、強い剪定を行うと、翌年は花が咲かない可能性が高いです。 よい香りをもつ品種もあります。

27

アジサイ(紫陽花)の種類と育て方|剪定方法や時期、増やし方も紹介

尚、お花の咲き始めの頃は、栄養分が花に集中しているので、植え替えには適していませんから注意が必要です。

10