Vol.07 「マナ武装とドラグハート!ドラゴン・サーガの魅力がすべて詰まった『勝利の将龍剣ガイオウバーン』の新規カードを使いこなせ!火自然ヒューマノイドデッキ&5文明コートニー《次元龍覇グレンモルト「覇」》デッキ!」

ただし、に関してだけは、龍解前のをすれば間接的に用意できる。 後にで収録された際には威風堂々たる仁王立ち姿を強調した構図で描かれている。

4

《王・龍覇 グレンモルト「刃」》

《熱血龍 ザンテツビッグホーン》(ドラグハート・クリーチャー)• の、以上7枚、およびの1枚を搭載した計8枚のを仮定する(の《ハートバーン》を含めているのは、のちの説明での必要性のため)。 《勝利のリュウセイ・カイザー》(サイキック・クリーチャー)• 盤面コントロールを行う『コントロール』デッキタイプ 等が存在する、今回はこの二点を紹介していこう。

21

《二刀龍覇 グレンモルト「王」》

《流星のフォーエバー・カイザー》(サイキック・クリーチャー)• なので、を装備させて攻撃すれば即させることができる。 《超戦龍覇 モルトNEXT》はコマンドなので、この影響を受けずに恩恵だけ受けられるのだ。

26

《龍覇 グレンモルト》

関連サイクル [ ] の下位ドラグナーサイクル。

25

次元龍覇 グレンモルト「覇」【デュエルマスターズトレカお買得価格通販:トレコロ】

《不敗のダイハード・リュウセイ》• 《戦場のピアニスト VAN・ビート》(火自然闇)• 9マナ以上のドラゴンは 《ボルシャック・ドギラゴン》の【革命0トリガー】の強力な進化元として狙わない限りは、マナが届きづらいため採用は推奨されない。 封印を外すには、カード除去能力等を使用しなければならない。 マナを伸ばす事に重点を置くので、自然とターンが伸びやすい。

6

《超戦龍覇 モルトNEXT》指南書

W・ブレイカー 自分の他のクリーチャーがバトルする時、かわりにこのクリーチャーをバトルさせてもよい。 《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》• マナ加速カードは8枚~12枚投入すると最初の手札5枚で引きやすい。

2

《最終龍覇 グレンモルト》

ちなみに、《不滅槍パーフェクト》など各色のドラグハートの在庫が各通販サイトから一気に減少してる模様。 「デュエル・マスターズSAGA」の単行本2巻の付録になったことで、のフォーマットで一応使用可能。 またグレンモルトがの世界の主人公であるということもあるだろう。

17