【乗車記】北の大地を激走する特急「宗谷」「サロベツ」の車内、座席、車窓などを解説!安くお得に乗る方法もあります!|みずほさくらの日記

(平成12年)3月11日の宗谷本線高速化竣工に伴うダイヤ改正では、特急列車化され、座席車を「サロベツ」と共通のキハ183系に変更したが、引き続き14系寝台車を混結していた。 特急宗谷/サロベツは各駅間の運行区間が長く、札幌~名寄・稚内、旭川~音威子府・稚内など主要区間の移動では片道101km以上となります。 2000年3月10日• 現在でもと同じルートで~浜頓別~を結ぶ路線バスが走っています。

24

【稚内~旭川の乗車記】宗谷本線を特急「サロベツ」(ノースレインボー代走)利用で途中下車の旅

8月30日:。

17

宗谷号・サロベツ号のおトクな料金・周辺情報│全国特急インフォメーション

石狩川を渡ると旭川は近い 貨物駅である北旭川駅からはようやく複線区間になり、次の 新旭川駅では石北本線が合流します。

23

「宗谷」「サロベツ」料金表|JR線ご利用案内

同時に、札幌駅 - 浜頓別駅 - 稚内駅間(函館本線・宗谷本線・天北線経由)の急行「 天北」(てんぽく) 、さらに旭川駅 - 稚内駅間(宗谷本線経由)の準急「 礼文」(れぶん)が運行開始。 鉄道ニュース 交友社. 幌延駅• これだけは注意!!! 最後に特急宗谷に乗るときに注意するべき点があります。

5

「宗谷」「サロベツ」料金表|JR線ご利用案内

検査時はノースレインボーエクスプレスや183系一般車で運行されることもあります。 特に、札幌~稚内間の移動は5時間越えの長時間乗車となるので、飲み物類は予め駅売店などで購入しておきましょう。

29

キハ261系5000番台「はまなす編成」、11月から特急「宗谷」などで本格運用

座席もろもろ、もしかするとどこかで一度リニューアルをされているのかも…?(違ったらすみません) 真っ赤に映えるモケットの普通座席は、ものすごく柔らかいというわけでもなく標準的な座り心地ですが、表面の肌触りがよく、その意味ではとても快適です。 天塩川に沿って走る しかし私が乗った日は、偶然ながらジョイフルトレインの「 ノースレインボーエクスプレス 」による代走でした。

21

キハ261系5000番台、11月28日から宗谷本線で本格運用…宗谷線急行色のキハ40形も登場

これによりマロネロ38形が形式消滅。 は「スーパー宗谷」運転開始時に制定されたものから文字を抜いたもので、急行時代のヘッドマークをもとに道北地域の地形を図案化したものとしている。 そんな華やかさをもった宗谷本線でしたが、戦後は道内で進む高速化から取り残され、他の路線では電車特急や振り子式の高速気動車が投入される中でも、急行列車が残っている状況でした。

特急 宗谷 サロベツ が 261系5000番台 はまなす編成に、グリーン車なし5両化

(平成23年):11時46分頃 を定時発車後の「スーパー宗谷」2号が、二度のアラーム鳴動・モニタ画面に異常表示。 札幌~旭川間では、特急「カムイ」4本を土休日運転とする。