「戒め」の読み方と意味とは?使い方と例文・類語やことわざも紹介

なにかに一生懸命打ち込むために、自律の意味を理解し、コントロールすることを極めた人も多いのですよ。 衝動買いや二度寝なども自分を制御できていない証拠です。 先人たちの残した言葉には、さまざまな「戒め」が含まれています。

してはいけない(戒め)の元ネタ・意味

過ちを繰り返さないようにこらしめること。 愛語とは、心のこもった優しい言葉のことを言います。

戒告処分の『将来を戒める』とはどういう意味ですか?

間もなく必ずそうなる。 【新改訳2017】ローマ書7章15節、17~19節 15 私には、自分のしていることが分かりません。 「教訓」という意味での「戒め」を英語で表すと「lesson」となります。

「戒め」の意味や使い方とは? 類語や英語表現もまとめてご紹介

「明確さ」とは文章がはっきりしていて解り易いと言うだけではなく、誰もがそのことに納得できる、或いは、言い訳ができないという意味もあると思います。 」と述べています。

24

戒めの意味を簡単に解説!使い方例文あり。

」と言われました。

30

「戒め」の意味や使い方とは? 類語や英語表現もまとめてご紹介

イェシュアは質問に答える中で 19:4~6 、結婚の本質とその神聖さをも教えようとしています。 自分を制御するためには、明確なルールが必要です。 著作「闘牛」で芥川賞も受賞していますので、ご存知の方もいらっしゃるでしょう。

4

「戒め」の意味とは?

そこには、以下のようなパウロの苦悩が記されています。 特に時間やお金にルーズな部分は、そのまま自分を律することができるかどうかにも反映されるのです。

28

「戒める」の意味とは?類語、英語や使い方、例文を紹介!

「戒め」の読み方と意味 「戒め」とは「いましめ」と読む 「戒め」とは訓読みで「いましめ」と読みます。 自分の不甲斐なさを戒めることもあるでしょう。 どんな日でも精いっぱい生きることこそが好日となるからです。

22