【悲報】新型コロナを予言していた小説が見つかってしまうwwwwww: GOSSIP速報

真相はそんなところだろう。 (後述) 【検証】1982年に武漢のコロナを予言した本とは?クーンツの小説「闇の眼」 2枚目は「End of Days」という別の予言本の写真 まず出回った写真は3枚ありますが、2枚目は1枚目・3枚目とは別の本の中身だということです。

28

新型コロナの予言に満ちた小説『ペスト』が示す感染症の終わり|古典にすべてが書かれている。|坂口孝則

海に住む魚は、陸の世界を知らない。

3

コロナを予言している人は誰・何者?志村けんの死や黒沢かずこ、宮藤官九郎の感染を予言していた!

【イルミナティカード】と言われるものは11枚ほどで、プレーヤーはそのカードを引きそこに示された収入を銀行から集めて、今度は【組織カード】を4枚引いてゲームが始まるというもの。 もう少し自分で調べたい方はどうぞ 「コロナウイルスは1981年のディーン・クンツ小説で予測されたのですか?」(Google自動翻訳によるタイトル)のページをご覧ください。

19

【都市伝説?未来人?】40年前に武漢のコロナウィルスの出現を予言した小説があった

・さらに世界的に困難な時期となり、経済から航空サービス分野まで世界は様々な困難に直面する ・5月29日以後、徐々に減少していくが、それも2日間しか続かないだろう ・6月の終わりまで世界では何一つ良いことが起こらず、新型コロナウイルスの本格的な収束は7月から。 全市は、長いかすかな歓呼をもってそれに答えた> この小説は現代に通じる人間心理を書く。 このパラドックスが地球学校の最も困難なゆえんです。

8

【緊急復刊!】中国・武漢から恐怖のウイルスが――「衝撃の予言書⁉」として話題の小説『闇の眼』が光文社より5月15日(金)に復刊|株式会社光文社のプレスリリース

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 感染症とは僕らのさまざまな関係を侵す病だ。

24

漫画「AKIRA」が新型コロナを予言!?ネット民が震える怖い噂の種明かし

私たちが理解出来ない世界は、確実に存在している。 文通もできない状態。 人口の土地が被害を受ける• ですから、人間が改めない限りこれからも続くとアナンド君は警鐘しています 最後に アナンド・アビギャ君の動画を見て本当に恐ろしくなり、これは絶対、恐怖を煽るフェイク動画なのでは?と疑いたくなりました。

17

マツコの知らない予言の世界!世界3大予言の裏側を大暴露!

まとめ 以上、新型コロナウイルスの預言者をまとめて紹介してきました。

2

1981年作の小説「闇の眼」…新型コロナ出現を予言?

オリンピックは大過なく開催できる。

22