「おしるこ」と「ぜんざい」の意味と違い

一部地域では、餅が入っているものをおしるこ、白玉団子が入っているものをぜんざいと呼び、その逆もあるようです。 「こしあん」は小豆を煮てつぶがなくなるまでつぶしますが、この時はまだ砂糖はいれません。 ちなみに、関東でぜんざいと呼ばれる汁気のないものは、関西で 亀山と呼ばれることがあるという。

27

ぜんざい

「おしるこ」と「ぜんざい」の違い、わかりますか? 寒い冬の日におしるこ、ぜんざいを飲んで温まると心がほっとしますよね! ところで、この2つの違い、ご存知ですか? 筆者は こしあんの汁がおしるこ、つぶあんの汁がぜんざいだと思っていたのですが、どうやらこの認識、関東と関西で異なるらしいと耳にしました…! ええ〜!!と思ったのは筆者だけかもしれませんが、気になったので今回はおしることぜんざいの違いについて調べてみました。

9

「ぜんざい」と「おしるこ」違いはつぶあんとこしあんの違い?

一つめは、仏教用語である 「善哉(ぜんざい・よきかな)」を由来とする説です。

26

ぜんざいとおしるこの違いは常識?!

お汁粉カロリー : 403kcal(1杯) ぜんざいのカロリー: 373kcal(1杯) 出典:eatsmart 約30kcalの差ですが、お汁粉によってはお餅の大きさやお砂糖の分量も違うので、そんなに大差ないと思っていてよさそうですね。 沖縄ぜんざいの歴史 沖縄のぜんざいは本土のぜんざいとはルーツが違います。

24

お汁粉とぜんざいの違いは?地域によっても違う?カロリーも差があるの?

身も心も温まる甘くて美味しい「おしるこ」や「ぜんざい」は、寒さが厳しい季節には欠かせないものですよね。

1

「おしるこ」と「ぜんざい」の違いとは? 地域別の特徴も解説

焼いた小餅などを入れるようになったのは、かなりあとのこととされています。 また、お店によってはつぶあんかこしあんかでおしるこの呼び名を変えていることもあり、つぶあんを「田舎しるこ」「小倉しるこ」、こしあんを「御前しるこ」といいます。

23

おしることぜんざいの違いと語源は?食べ始めたのはいつ頃?

砂糖 適量 関東風のぜんざいの作り方• 粉をこねた状態の生餡 なまあん を水に溶くから汁粉とする説もあります。

「おしるこ」と「ぜんざい」の違いって何?

関東のぜんざいは関西では亀山と呼ばれるらしいのですが、筆者はよく知りませんでした。 ぜんざいは、お餅に小豆がトッピングされていますよね。 だからこのぜんざいを食べた人は、その美味しさに驚いて口々にこう漏らしたという。

8