佐賀県の新型コロナウイルス感染症の状況(令和2年8月8日18時00分現在) / 佐賀県

(LINE「福岡-新型コロナ対策パーソナルサポート」より) 福岡県と福岡市は共同で、LINE 公式アカウント「」を開設しています。 【持続化給付金事業コールセンター】 電話番号:0120-115-570 受付時間:平日 8時30分から19時00分まで(8月以降は平日8時30分から17時00分まで) 「申請サポート会場」について 持続化給付金の申請は,電子申請を原則としていますが,ご自身で電子申請できない方のために順次「申請サポート会場」が開設されています。 <相談期間> 令和2年7月22日(水曜日)~3か月程度 詳しくは、 ホームページをご覧ください。

17

福岡市 事業者向け支援策 <新型コロナウイルス感染症関連>

詳しくは、をご確認ください。 宗像市9例目の妻 症状・経過・行動履歴• 直近1週間の新規感染者は計822名を数え、累計では2,356名に達しています。

2

新型コロナウイルスに関するお知らせ

体液で汚れた衣類、リネンを取り扱う際は、手袋とマスクをつけ、一般的な家庭用洗剤で洗濯し完全に乾かしてください。 4月6日 A医療機関受診,肺炎あり• 遠賀郡1人目のコロナ感染者 岡垣町,40代,看護師,女性• 自宅待機 福岡県庁HP・福津市HP• PCR検査の結果、陽性であることが判明。

4

福岡県国民健康保険団体連合会

息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合• 福津市11例目• (新型コロナウイルスの特徴については厚生労働省「新型コロナウイルス感染症の現時点で把握している特徴【2月25日時点】」より作成しています) 【新型コロナウイルス感染症の最新情報を掲載中】 国内の発生状況、政府の対策、よくあるご質問(予防法やご相談窓口)などの最新情報を毎日更新しています。

25

新型コロナウイルス感染症に関する労働と事業継続の支援・相談窓口について

福津市12例目 症状・経過・行動履歴• 県内1647例目• (2)事業継続支援(制度融資、経営相談、雇用調整助成金等、農林漁業者相談窓口) [1]資金繰り等の支援制度 県の制度融資 県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている個人事業主を含む中小・小規模事業者の皆さまに対し、県の制度融資「緊急経済対策資金」による、資金繰り支援を行っています。 宗像市2例目 症状・経過・行動履歴• 4月11日 PCR検査の結果「陽性」• 日本で新型コロナウイルス関連肺炎の診療をしている医師チームによると、新型コロナウイルス関連肺炎は、• これは、これまでの県民の皆様の感染拡大の防止に向けたご理解とご協力の成果であり、あらためて感謝申し上げます。 8月 4日 A医療機関を受診。

7

新型コロナウイルスに関するお知らせ

9

福岡市 新型コロナウイルス感染症に関する情報(トップ)

県内2498例目• 3月27日 PCR検査を実施 新型コロナ「陽性」• 4月18日 新型コロナ「陽性」• 福岡市は「福岡市の状況(7月)」をご覧ください。 宗像市5例目 症状・経過・行動履歴• 遠賀郡15例目 症状・経過・行動履歴• 発熱や肺炎の症状で県内の感染症指定医療機関に入院しているが、妻は軽症という。 4月8日 A医療機関を再受診 肺炎があったため,B医療機関に入院• 新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防に向けた業種別ガイドラインを遵守し、新たな事業展開に取り組もうとする中小企業者の方に、感染防止対策に必要な経費を補助します。

新型コロナ:福岡県が14日から休業要請 知事「接触、徹底的減らす」 :日本経済新聞

(2020年5月15日更新) 外出自粛要請を受け、17日から当面休止となっています。 遠賀郡2例目• 4月3日 A医療機関受診• 詳しくは、をご覧ください。