【真実】AKIRA予言まとめ!コロナで東京オリンピック中止が現実に?

なお、この時期を狙ってか、 という。 一方、事故をきっかけとして能力に目覚めた鉄雄は、同時に自我を肥大化させ、病院から脱走。

「AKIRAの予言」でザワつくネット、新型コロナに東京オリンピックの開催まで

【ポイント】 物語では、この暴走する「AKIRA」について「触れてはならない力」「神…の力ですか?」「自ら開けた恐怖の穴を慌てて塞いだのだ」「『AKIRA』の暴走する超能力は誰もコントロールできない」と語っている。 東京オリンピック中止を示唆する看板 早速みていただいているのが、アニメ映画として海外でも高い評価を得ている「AKIRA」のワンシーン。

20

ちょっと怖い? 38年前の漫画「AKIRA」が今の東京を予測

これまで200件以上の広報コンサルティングやメディアトレーニング(取材対応トレーニング)を行う。 香港のデモで道路標識を盾にして腕に装着して ガラス割ってる人を見て AKIRAの大東京帝国っぽくてドキドキした — 平野耕太 hiranokohta また、作中に「WHO、伝染病対策を非難」と書かれた張り紙が登場。

17

AKIRA (漫画)

「それまで」の日本は、戦後復興の長い道のりの途上だっただけなのに「すでに復興は成った」と誤解したあげくに、繁栄の日本が「このままずっと続く」などと思い込むのが主流だった。 その漫画の舞台が2020年に開催される東京オリンピックを控えたものだとして「作者の大友克洋は、予言者だったのだろうか?」と話題になっている。 まず同作において、我々が知っている東京は1982年に 「新型爆弾」によって破滅する。

9

【真実】AKIRA予言まとめ!コロナで東京オリンピック中止が現実に?

Twitter上の話題を、実際の東京オリンピック開催に向けての動きと合わせてお伝えします。

3

【AKIRA予言】今日であの「あと147日」:SNSで「#オリンピック中止」「#中止だ中止」がトレンド入り

なぜ、今『AKIRA』なのか。 今回のコロナウィルスのアウトブレイクがそれに当たるのではないかと思っている。

1

【新型肺炎拡大】漫画「AKIRA 」のオリンピック中止予言が的中か?

MVに出てくるMRIのような機械は、まさに同作で鉄雄が検査をされていたときの機械そのものである。 「1988年7月、関東地区に新型爆弾が使用され、第三次世界大戦が勃発した。 今は現実で起こらないように祈ることしか我々にはできないのでしょうか・・・. このことから、「『AKIRA』とは、原子力の暗喩ではないか?」という説が囁かれている。

24