夏休みの自由研究 数学系の研究

床屋マークというのは、円筒に描かれたらせん模様が回転して、全体がせり上っていくように見える床屋の看板のことだ。 我々は不断に過去の残像を認識しながら生きている。 瞬間というのは文字通り瞬間であって全く幅がないはずだ。

20

論理クイズ「幼女と2つの文房具」で99%の人はダマされる

口中にピストルの先を入れられて、無抵抗でいるような人間があるはずはなく、他殺とはどうしても考えられなかったからである。 その次はイギリスのイズレール・ザングイルの長編「ビッグ・ボウ事件」(一八九一年)で、一九〇一年の「黄色の部屋」、一九一〇年の「813」よりもはるかに早い。 この豊かな光と音の洪水が0.0000000001秒の幅もない時間の中で成立していると信じられるだろうか。

27

難問クイズ20

Bはそのガラス玉を踏まないかもしれない。 そして、最後まで正解がわからなかった人には、罰ゲームが…。

12

夏休みの自由研究 数学系の研究

13:20 ~大人気! そして定家はそれに耐えるほどの俊敏な頭脳をもっていた。 彼は平凡として見逃され勝ちの心の微動を捉えて、抒情詩の上に一領域を拓(ひら)いたのであった 併し其も窮極境になれば、万葉人にも、平安歌人にも既に一致するものがあったのである。

【500枚】この広告何?ガクブル2ちゃんねる((゚Д゚;)))この謎解...

幼児のいる家庭内のAがBに殺意をいだき、階上に寝室のあるBが、夜中階段を降りる時に、その頂上から転落させることを考える。 任意の各列を回転させる事で分割されたキューブが動くので、各面を同一色に揃える事を主たる目的とする。

5

難問クイズ20

平成24年3月24日 狩野川河口より象山を写す(沼津の象山 沼津アルプスの一つ徳倉山の別名) 左より、鼻で頭で胴体と 象に見えます 代表的な歌 の解釈 春の野にすみれ摘みにと 来 こ し我ぞ野をなつかしみ一夜寝にける 【通釈】春の野に菫を摘みにやって来た私は、その野に心引かれ、離れ難くて、とうとう一夜を過ごしてしまったよ。 そういえば、死体は隣家の三階建ての洋館の裏に倒れていたのである。

論理クイズ「幼女と2つの文房具」で99%の人はダマされる

59 8 ER 8 4. 舌を切って致命傷になるかどうかはわからないが、一時は気絶するほどの苦痛を与えるに相違ない。 これは、ドアの場合の、鍵のかかっている方には手をつけず、逆に 蝶番 ( ちょうつがい )をはずして、ドア全体を動かすという着想を、いっそう拡大したもので、人の意表を突くパラドキシカルな機智というべきであろう。 一つの机という対象を観察していても、時間差のある情報は両目からの異なる角度からの視覚情報と同様にずれている。

9