年末年始の渋滞(高速道路・一般道路)予測・中継・レポート/ 福岡情報サイト「福岡アンテナ」

2020年1月2日は名神高速下り竜王IC〜京都東IC間、上り大山崎JCT〜草津JCT間の渋滞が予測されている(NEXCO西日本の画像を加工)。

18

年末年始の高速道路渋滞予測 名神が「最ノロノロ区間」 草津・大津・新名神では変化も(乗りものニュース)

渋滞予測も見られますよ! 全国のハイウェイ交通情報 「ハイウェイ交通情報(iHighway)」も、渋滞情報が詳しいです。 出発時間や戻り時間を決める参考にしよう。 また、事故がない限り、渋滞する時間や場所は限られてくるので、その場所や時間をはずしたいと思った時に役に立つのが、こちらのサイトです。

4

【渋滞予測】年末年始の高速道路はこうなる!「渋滞予報士」が2019

混雑している日にち・ルートを避けた分散利用を呼びかけて渋滞を減らすことが目的。 下りのピークは1月2日、上りのピークは1月3日になると見られている。 カテゴリ:• ピークは8時~9時なので、時間帯をずらすなど検討ください。

19

年末年始 高速道路の渋滞予測 上下線とも2、3日ピーク 千葉

・携帯電話やカーナビの操作 ・風景や看板に目が行く ・落ちたものを拾おうとする ・事故現場などを確認しようとする 携帯電話やカーナビの操作に関しては、道路交通法により運転中の操作・注視が禁止されています。 更に渋滞時間が長く発生すると予想されますので、なるべく2020年1月1日、もしくは1月5日に上り線を使いましょう。

6

年末年始の高速道路の渋滞予測「最ノロノロ区間」は名神

カテゴリ:• ドラぷらサイト・アプリ内のに表示されている規制情報はシステムの都合上、 当面の間「冬タイヤ装着」の区間の規制内容が「チェーン装着」と表示されます。

【渋滞予測】年末年始の高速道路はこうなる!「渋滞予報士」が2019

上り線では1月3日午後6時ごろの東北自動車道(35km)、1月3日午後5時ごろの関越自動車道(35km)、1月3日午後1時ごろと1月4日午後4時ごろの東名高速道路(35km)、1月2日午前11時ごろと1月3日正午ごろの名神高速道路(25km)、1月3日午後6時ごろの九州自動車道(25km)など。

2019~2020年 東名高速道路渋滞の年末年始&お正月渋滞は渋滞予測で解決!渋滞発生地域&日時を徹底解説

帰省ラッシュのピークが予想される2018年の29(土)・30(日)はそれほど大きな混雑は予想されていないのですが、 2019年の1月2日の上り線(初詣目当て)の混雑は半端ないことがわかります。 高井戸IC付近上り 最大25㎞、9-19時を避けて通過を(高速道路ドライブアドバイザー 折野さん)• SA・PA• 料金のご案内• 中でも渋滞が予測されるのは8時~9時頃であり、最長30kmになると予想されます。 伊勢原バス停付近下り 最大30km、5-16時を避けて通過を(高速道路ドライブアドバイザー 花房さん)• 推奨車間距離は40メートル以上とされ、それよりも車間距離が縮まった場合に渋滞が起こるともいわれています。

15

年末年始2018

本州四国連絡高速道路株式会社からのお願い ~淡路SAは上下線を自由に行き来できます~ E28 神戸淡路鳴門自動車道 淡路SAは年末年始期間中、駐車場が大変混雑します。

30