第五人格おすすめのサバイバー編成

騎乗中は怒り値がたまるようになり、怒り値が最大までたまると衝突スキルが解放される。 伝送比率は、暗号入力を開始してからしか変更できず、小数点以下の数字は計測していないため、解読にかかった時間には若干誤差があります。

27

【第五人格】最強サバイバーは誰?おすすめサバイバーランキング【IdentityV】

解読完了によって次の暗号機までの移動時間(=囚人の解読機会の損失)を減らす意味でも意識しておくと良い。 16~12. 接続は囚人が脱落後も解読or回路破壊までの間は維持されるので、残された味方にとって助かる事もあるからだ。 空中から索敵することもでき、空中から見つけたサバイバーの近くまで高速移動することも可能。

29

第五人格おすすめのサバイバー編成

使うなら隠密行動が必須! 心眼はチェイスに向いていないキャラであるため、 ハンターに見つかると真っ先に狙われやすい。 また、自身と仲間の解読判定発生率が上昇する。 ハンターとのチェイスが得意! 板・窓枠の乗り越え速度が非常に速いため、それらの位置を知っているとハンターの追跡から逃れやすくなる。

19

囚人

) ・接続された暗号機を解読している間は、解読進捗の一部を互いに伝送することができる。

24

【第五人格】最強サバイバーは誰?おすすめサバイバーランキング【IdentityV】

好きなタイミングで自己治療できる! 負傷状態となっても、鎮静剤を持っていれば 何度でも好きなタイミングで自己治療できる。

5

第五人格 囚人って強い?

マジックの幻像を盾にできる! マジックステッキで生み出すことができる幻像は、 盾のように使用することも可能だ。 そのため、救助までの時間や暗号機の解読時間を稼ぐことができる。 アイテムの交換はできない! 心眼が最初から所持している白杖は、 他のアイテムと持ち替えることができない。

【第五人格】正義の鉄槌はチート級性能で必見! 【アイデンティティV】

ガードNo. 2つめの信号銃を狙うより、別のアイテムを狙った方が効率は良いだろう。