生活支援コーディネーター

331• 北山 展弘(枚方市私立幼稚園園長会)• よろしくお願いいたします。 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施• 事業においても、コミュニティソーシャルワーカー(CSW)等の相談機能の充実を図るとともに、本会での相談事業の中で、差し迫った生活困窮事態などに対応できる資金について、歳末たすけあい募金の配分計画(平成25年度分)において配分枠を創設し活用するなど、積極的に相談事業の強化を進めています。

生活資金貸付制度、社会福祉協議会について

市民のみなさんのご協力をお願いします。 詳しくは. 田邉 卓也(枚方市医師会)• いきいきサロン、子育てサロン、世代間交流、献血、各種講演会・研修会、ふれあい会食会、住民懇談会などのほか、ひとり暮らしやねたきり高齢者世帯、障害のある方、父子・母子世帯などが、地域の中で孤立することなく安心して生活ができるように、住民の支え合いによる見守りや訪問活動など、地域に密着した活動を推進しています。

樟葉西校区

連絡会は、各会の会長で構成されています。 278• 207• 社会福祉協議会の各種相談について. 199• 上記の取り組み以外にも、介護に役立つ知識・研修会のお知らせ等を掲載しています。

大阪府社会福祉協議会

241• 傍聴を希望される場合は、直接会場にお越しください。 長岡 千代(一般社団法人大阪府助産師会)• (所得による制限があります。 また、指定管理者として総合福祉会館(ラポールひらかた)の管理・運営なども行なっています。

24

枚方市社会福祉協議会でひとり親へ食糧支援があります。

教育支援資金 低所得世帯を対象に、学校教育法に規定する高校、短大、大学、高等専門学校に就学するのに必要な経費を貸し付けます。 261• 「早期退職制度」を創設するとともに、多様な任用形態の活用についても積極的に取り組んでいます。 昭和26年(1951年)に制定された社会福祉事業法(現在の「社会福祉法」)に基づき設置されています。

12

生活支援コーディネーター

258• 高齢者や障害者(児)、子育て中の親子など、地域で安心して生活できるよう、地域住民の参加協力による支え合い活動としての小地域ネットワーク活動を、校区福祉委員会を中心に展開。 車イス貸出し中の事故などについては、社協において一切責任を負いません。 冨岡 量秀(大谷大学短期大学部准教授)• 昭和26年(1951年)に制定された社会福祉事業法(現在の「社会福祉法」)に基づき、設置されています。

26