Manai Junior

栗本:それでは次に新しい生徒会像の中の「主権者教育としての生徒会」に関して背景から詳しく説明したいと思います。

18

学生団体が注目する社会問題を聞いてみた

関連する記事• 一緒に様々なサイエンスコンテストにチャレンジしていきましょう! Head of Manai Junior 慶応義塾大学理工学部卒。 権利を行使することができる、法律上では「人」として扱われる団体です。

22

高校生のためのメディア「校外プログラム大全」がグランプリ受賞!

栗本:まだまだ生徒会を外部からサポートする事へのご理解を頂けていないのが現状です。 色々なプログラムをジャンルごとにまとめた記事は業界初めての試みとなり校プロの認知度を大きくあげるきっかけとなりました。 都市と地方による情報や機会の格差、学校や家庭環境ごとにも差があると思います。

16

まじプロ〜高校生社会体験プログラム〜

高校生での活動を支援してくださる方を募集中です。

24

高校生のためのメディア「校外プログラム大全」がグランプリ受賞!

校外プログラムに参加したことがある人• -2018年2月 校プロカレンダー記事サービス開始 今まではプログラムを紹介することをメインにしていましたが、地方で開催される一日のプログラムや講演会など気軽に参加できるものも含め、カレンダーとしてまとめた記事が登場しました。

9

校外プログラム大全に特集されました。

食堂の外からの景色 これも本当に海外留学あるあるだとは思うのですが、カルチャーショックがすごかったです。 imIの公式ホームページは さいごに アンケートの結果を見ていて率直に思ったことは 「若者もちゃんと社会のことを考えてるぞ!」 ということです。

23

まじプロ〜高校生社会体験プログラム〜

その方法を探ることができれば、とてつもない可能性があるからこそ、生徒会にこだわっています。 988 この様な取り組みは先例はあるものの、今回の「校外プログラム大全」に関してはそのクオリティ・情報量共に段違いのレベルである様に感じる。

6

ビジョン|校外プログラム大全《Pando》

主権者教育は「社会の中で自立し、他者と連携・協働しながら、社会を生き抜く力や地域の課題解決を社会の構成員の一人として主体的に担うことができる」人材の育成を目指しています。 その中でルーティンワークや学校から依頼された仕事に加えて何か成果を出すというのは至難の技です。  「校外プログラム大全」での経験と同じく、システムをどう効率よくできるか、活動をどうしたらもっと活発にできるか考えて変えていくといった、組織としての動きはよく似ていました。

12