6月(水無月、五月雨月)の時候の挨拶・文例集

梅雨の侯、貴社におかれましては益々ご繁栄のことと心よりお慶び申し上げます。

16

6月の時候の挨拶!上旬・中旬・下旬ごとの例文と結び文100選!

五月晴れ(さつきばれ…梅雨の晴れ間のこと)の空の色も夏めいて• 引用元:wikipedia・季語 6月(水無月)の季語一覧 【時候】 夏至 皐月 田植時 仲夏 梅雨寒 入梅 白夜 半夏生 芒種 六月 【天文】 いなさ 空梅雨 薬降る 黒南風 黄雀風 五月闇 五月雨 五月晴 梅雨 梅雨雷 梅雨曇 梅雨空 梅雨の月梅雨の星 梅雨晴 虎が雨 ながしはえ 夏ぐれ 【地理】 井水増す 植田 五月川 皐月波 五月富士 五月山 梅雨穴 梅雨の山 出水 富士の雪解 【生活】 雨乞 雨休み 漁夫帰る 五月の鏡 菖蒲人形 菖蒲湯 田植 父の日 蛍狩 六日の菖蒲 【行事】 貴船祭 時の記念日 富士詣 【動物】 牛蛙 蚕蛾 夏蚕 鯰 濁り鮒 蛍 【植物】 アイリス 青梅 紫陽花 アマリリス 藺 オリーブの花 ガーベラ 南瓜の花 木耳 百日紅 菖蒲 西瓜の花 水芭蕉 百合の花 ラベンダー 若竹 【上旬編】6月の季語・時候の挨拶・書き出し・結び 【上旬】6月の季語 6月上旬の時候の挨拶を使った手紙の書き出しで、取引先、上司や先輩、恩師などの目上の方へ改まったお手紙の例文をご紹介します。

5

梅雨の時候の挨拶にはどんなものがある? 6月にビジネスで使える挨拶をご紹介!

6月のシーン別「時候の挨拶・季節の挨拶」の例文 6月の時候・季節の挨拶を取り入れた「招待状」と「お礼状」の例文を紹介します。 末筆ながらご家族の皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします• 日ごろは一方ならぬお心づかいを賜り、心からお礼申し上げます。 天気が悪いと、気も滅入ります。

10

【時候の挨拶】6月上旬/中旬/下旬の季節の挨拶と季語は?手紙の書き出しも

まずは略儀ながら書中にてお知らせまで。 ぜひ、皆さんも各月の時候の挨拶を使い分けてみてほしいものです。 お元気でお過ごしください。

12

6月の季節の挨拶文例!手紙やメールで使える書き出しと結び、招待状やお礼状の例文も!

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます• ほたるが出始め• くれぐれもご自愛ください。 「入梅の候」は6月上旬~中旬まで 「入梅の候」(にゅうばいのこう)は、「梅雨の季節に入りました」ということを表しています。

15

時候の挨拶 7月の梅雨明け前後の例文【梅雨時期の手紙の挨拶と季語】

天候不順の折、どうぞご自愛ください。 街はすっかり夏の装いに変わり、活気に満ちてきましたが、…。 その後、お変わりございませんか。